1. HOME
  2. スタッフ募集
  3. 【令和3年度 介護福祉士 資格取得費用助成のご案内】  

STAFF

スタッフ募集

【令和3年度 介護福祉士 資格取得費用助成のご案内】  

介護福祉士の資格取得を応援します!

世田谷区では介護人材を支援するための助成事業を行っています
助成対象者の要件を満たせば、資格取得費用の約9割が助成されます

サニー・けあサポートは助成対象の就労事業所です
要件を満たされた方の就労証明をいたします
対象の方はぜひご申請ください!

<令和3年度 介護福祉士資格取得費用の助成事業>

助成対象者

1. 介護福祉士国家試験に合格し、合格発表後3ヶ月以内に介護福祉士の資格登録を行い、介護福祉士登録証の交付を受けていること。
2.資格登録後、6ヶ月以内【別表】で定める区内事業所等に介護職員等として就労している方
※資格取得時、既に就労されている方(働きながら資格を取得した方)も対象です。
3.資格登録後、上記2で就労した(している)区内施設等6ヶ月以上継続して就労中の方
※登録ヘルパーの方は6か月以上の登録で従事時間が180時間を超えていることが必要。
※他で類似の助成を受けた方は対象となりません

申請の期限

上記、1・2・3の要件を満たした日の翌月から3ヶ月以内に申請してください。
例)区内事業所に勤めながら令和3年1月の国家試験に合格し、4月に資格登録をした後、引き続き区内事業所に6か月継続して勤めた。
→令和3年10月に助成要件を満たしたことになるため申請期限は令和4年1月末となります。
※ 郵送の場合は期限日必着です

対象経費

A) 介護福祉士受験対策講座の受講料(介護福祉士国家試験の合格を目指すための受験、対策講座やセミナー、模擬試験などに要した経費)
B) 介護福祉士国家試験受験手数料
C) 介護福祉士資格登録手数料
D) 介護技術講習料(社会福祉士及び介護福祉士法施行規則(昭和62年厚生省令第49号)
 第22条第4項に規定する介護技術講習をいう。)
※ 実務者研修の受講料助成は「介護福祉士実務者研修受講料助成」をご利用ください。
※登録免許税(収入印紙代金等)は対象外です。

助成金額

助成金額は、上記の対象経費A~Dの総額の9割(千円未満切捨て)ですが、上限額があります
1) 対象経費がA~Cの場合  助成金上限額:6万1千円
2) 対象経費がA~Dの場合 助成金上限額:11万5千円

申請に必要なもの

〇申請書兼請求書(下方より、記入時の注意事項とあわせて印刷できます)
〇介護福祉士登録証の写し  
〇就労を証明するもの(申請書兼請求書の就労証明欄を使用しても可)
〇助成対象経費の支払いに係る領収書等の原本( 宛名が申請者のものに限ります)
〇介護技術講習の修了証明書の写し(対象経費Dを申請される方のみ)
※第33回介護福祉士国家試験(令和3年1月実施)に係る受験手数料及び登録手数料の 領収書(払込受領証)はお手元には残りません。(公益財団法人)社会福祉振興・試験センター(03-3486-7521)に連絡のうえ、受領証の発行・添付が必要です。

介護福祉士助成案内

令和3年度介護福祉士資格取得費用の助成案内 (©世田谷区 PDF 16KB)

申請書兼請求書

介護福祉士資格取得費用助成の申請書兼請求書 (©世田谷区 Excel形式 70KB)

記入時の注意事項

記入時の注意事項 (©世田谷区 PDF 42KB)

介護福祉士助成要綱

介護福祉士 資格取得費用助成要綱 (©世田谷区 PDF 12KB)

別表

助成対象となる就労先の一覧 (©世田谷区 PDF 4KB)

申請受付窓口

〒154-8504 世田谷区世田谷4-21-27
◆介護サービス事業所にお勤めの方
高齢福祉課管理係(分庁舎(ノバビル)3階)
TEL 03-5432-2397 FAX 03-5432-3085(月~金 8時30分~17時15分)

◆障害サービス事業所にお勤めの方
障害施策推進課事業担当(第2庁舎1階)
TEL 03-5432-2388 FAX 03-5432-3021(月~金 8時30分~17時15分)

Googleマップ

世田谷区役所

世田谷区URL

世田谷区 令和3年度 介護福祉士実務者研修の受講料助成事業

弊社での就労、証明書の発行等についてはお気軽にお問い合わせください

<その他の資格>

STAFF

お仕事一覧