1. HOME
  2. ブログ
  3. 「東日本成人矯正医療センター」を見学しました。

「東日本成人矯正医療センター」を見学しました。

世田谷区の砧地域障害者相談支援センターの研修に参加してきました。昭島市に新しく出来た「東日本矯正医療センター」の見学会です。
旧八王子医療刑務所が移転・改称され、元米軍の広大な跡地に出来た「国際法務総合センター」内に開設されています。

ここは身体または精神に疾患・障害があるために、医療処置が必要と認められる受刑者を収容する医療専門の矯正施設です。
医療刑務所としての沿革から現在に至るまでの歴史を、礼儀正しい刑務官が詳しく説明してくれます。

説明の後は実際に矯正施設の中を見学します。
最新の施設ということで、色々なところに工夫が見られ、最新の技術が駆使されていました。
これまで映画で見ていた刑務所とは違って、窓に多めに格子がついている個室病棟といったイメージでした。

こちらで治療が済めば元の刑務所に戻りますが、治療中に刑期を終えた場合は、一般の病棟や療養施設に移ることになるそうです。
そこでソーシャルワーカーさんの登場となりますが、いろいろとご苦労があるようです。

関連記事