サニー・けあサポートホーム会社概要お問い合わせリンク個人情報保護方針サイトマップ

アクティビティ

小さくする大きくする

ホーム > アクティビティ >> 2015年11月


お好み焼きパーティー    2015年 11月22日(日)



Nさん、念願の都営住宅が当たりました!
今日は引越し祝いを兼ねて
広〜い新居でお好み焼きパーティーです。
それも「広島風☆」






絵心があるMくん、スケッチブックを取り出して
さっそくMさんを描き始めました。




額縁に入れて壁に飾ってもらいましょう。




また遊びに行きますね〜




2015-12-22 16:00 |ケア:外出編|


▲ページトップへ







ハンドサッカー広報活動
2015年 11月13日(金)〜14日(土)



Wさんは出身校のOBで構成されたハンドサッカーチームの選手です。

この「ハンドサッカー」というスポーツ、
東京の肢体不自由児特別支援学校では
メジャーなスポーツになっており、
毎年東京都大会も開催されています。
しかし全国的にはまだまだ知られていないということで、
現在日本各地でPR活動が行われています。

今回Wさんは選手の一員として
東北は仙台でその大役を担うことになりました。

講習会は土曜日でしたが前乗りで観光も楽しみました。






仙台から仙石線で塩釜、石巻と被災地も訪ねました。






塩釜港の津波はこの高さまできたようです。




とりあえず海の幸でお腹を満たします。




日本三景の松島駅には階段しかなく
電動車椅子では降りることができないため
石巻まで足を延ばします。





「サイボーグ009」に見送られながら、
北上川の近くまで行ってみます。





震災から4年半が過ぎてかなり片付いたとはいえ、
所々に震災の爪あとが残っています。





仙台に戻って今度は牛タンを。




翌日はあいにくの天候でしたが、東北福祉大学で広報活動です。




午前中は座学




午後からはゲームで参加者の皆さんに
ハンドサッカーを体験してもらいました。






今回初めて東北で開催された研修でしたが、
参加者の中には八戸、山形、秋田といった
遠方より来られた特別支援学校の先生方も多数いらっしゃいました。

パラリンピックは障害程度によって細やかな区分別けがされていますが、
このハンドサッカーはいろんな障害を持った人が
一緒に楽しむことが出来るようにルールが作られています。
東北でもハンドサッカーが広まることを期待して、一路仙台をあとにしました。




2015-12-04 16:00 |ケア:外出編|


▲ページトップへ











10月▲ アクティビティ ▼12月