サニー・けあサポートホーム会社概要お問い合わせリンク個人情報保護方針サイトマップ

アクティビティ

小さくする大きくする

ホーム > アクティビティ >> 2012年5月


伊豆稲取温泉   2012年  5月26日(日)- 27日(日)


「温泉に行こう!」
Tさんの日頃からの口ぐせです。

今回は、Tさん、Hさん、Oさん、 そしてご家族の協力も得て
総勢8名で1泊2日の温泉旅行に行ってきました。



場所は東伊豆の稲取温泉。
ホテルはオーシャンビューで露天風呂付きの
素敵なお部屋でした。




到着すると、さっそく温泉に直行です。
まずは、最上階の貸切露天風呂へGO!




みんなお風呂上りでいい気分になったところで
宴会のスタートです。





翌朝は、太平洋の波の音で目が覚めました。
今日も快晴です。




朝食前に大浴場で一風呂浴びます。




ボクも部屋にある露天で、Tさんと一緒に朝風呂にはいりました。




お腹が空いたところで豪華な朝食を。




ロビーで、今日のスケジュールの打ち合わせです。




ロビーにはデッキがあり、船の上にいるような気分でした。




あれ? 眺める方向が違ってますよー。




ホテルにいた22才の亀、チビくんです。
チビくん、お世話になりました!



♪いい湯だな、あははん♪♪
  いーい湯だな、あははん♪
    湯気が天井からポタリと背中に♪♪



2012-06-08 16:00 |ケア:外出編|


▲ページトップへ







「第13回多摩川ウォーク」   2012年  5月13日(日)


Sくんと、「多摩川ウォーク」に参加してきました。


「9kmのハーフコース」と「19kmの健脚コース」があり、
「健脚コース」にチャレンジです!




スタート地点の二子玉川兵庫島公園から見上げる空は快晴でした。




「9:00」
いよいよ健脚コースの出発です。




スタート直後はご覧のとおり渋滞ぎみ。




東名高速が見えてきました。




こちらでは白バイが練習中です。




小田急高架下の河川敷では 消防の訓練中です。




世田谷通りのガードをくぐります。




「新東京百景」に選ばれている「多摩川五本松(狛江の五本松)」
以前は時代劇などの撮影に使われていたそうです。




京王相模原線に近づいた頃、空にはこんな雲が浮かんでいました。
地震雲でしょうか。




やっと、ハーフコースのゴールを通り過ぎました。




鶴川街道をくぐります。
ハーフコースを過ぎると、参加者の渋滞もすっかり解消です。




多摩川是政橋
きれいなつり橋です。




南武線と貨物線路を続けてくぐります。




遠くにゴールの聖蹟桜ヶ丘の街が見えてきました。




お姉さん、応援ありがとう!




関戸橋を渡ると、ゴールまであと2キロ!
足が痛いけど頑張ります!




京王線をくぐるとゴールが見えるはず。




ゴールの案内ボードです!
あと一歩です。




やっとゴール〜〜
何とか途中で棄権せずに、最後まで歩くことができました。




タイムは、3時間1分43秒。
時計と一緒に記念写真です。




今日は母の日だったので、我々もカーネーションをいただきました。




スポンサーさんからのお土産もありました。




最後はストレッチをして体のアフターケアを。




完歩証をいただきました!
途中であきらめずに、完歩して良かったです。



いい汗かいたケロ!



2012-05-30 10:30 |ケア:外出編|


▲ページトップへ







GWの奥多摩ハイキング   2012年  5月5日(土)


晴天のもと、Aくんと新緑の奥多摩ハイキングにいってきました!




好天とあって、御岳山口は多くのハイカーで賑わっています。




まずはケーブルカーで。




ついでにリフトにも乗って楽チン。




今日のように良く晴れた日は、
この方向にスカイツリーも見えるらしいのですが……?




本日の安全を祈願します。




今回のコースは、
「御嶽〜御岳山〜鍋割山〜大岳山〜馬頭刈山〜
十里木〜武蔵五日市」というハードなコース。




新緑がまぶしく、初夏を感じます。






大岳山からは富士山も綺麗に見えました。





途中にこんな苦しいところもありましたが、頑張って登ります。





こんなカワイイ花を見つけると、疲れも癒されるケロ!





2012-05-23 14:00 |ケア:外出編|


▲ページトップへ







日本車椅子バスケットボール選手権大会   2012年  5月4日(金)


「日本車椅子バスケットボール選手権大会」を観戦してきました!
場所は、千駄ヶ谷の東京体育館。

日本の車椅子バスケットボールの最高峰であるこの大会は、
日本一になった優勝チームに「内閣総理大臣杯」が手渡されます。





一緒に行ったのは電動車イスのWさん。
Wさんは、電動車椅子のスラローム競技にも参加されている
自称「スポーツ観戦マニア」です。




5月4日の大会最終日は、3位決定戦と決勝戦が行われました。




上位チームともなると、車椅子操作に加え
駆け引きやシュートもさすがです。





スピード感あり、ぶつかっての転倒もあり、
もちろんバスケットボールとしての面白さもあります。




そしてなんと!!
決勝戦の後半からは、天皇皇后両陛下が観戦される
「天覧試合」となりました。

(ここからは撮影禁止にて、イラストで)


  



それにしても、
学生の頃、体育の授業で習った「トラベリング」
これはどう考えたらよいのやら……。

もっとルールを勉強するケロ!



2012-05-16 16:00 |ケア:外出編|


▲ページトップへ







4月▲ アクティビティ ▼6月